FC2ブログ

新築なのに寒い?

最近はお客様と断熱性能のお話をする

機会が多くなって

口数が多くて言葉数が少ない私

にとって(笑)理解して頂くのは非常に

難しいですね。申し訳ございません。



では何が違うのか?

断熱性能が不十分な住宅では、

上下(天井~床)の温度差が

できやすくなります。


冬場、石油ストーブをつけていると

足元は寒いのに頭は暑くなる

(知恵熱除く)感覚になったことありま

せんか。若い方は無いかも知れません

が、30年前以前の建物に住んでいた方

には経験があると思います。


まさにその現象が住宅や居室で起きて

いることです。






上記のように低い断熱レベルと適切に

断熱された住宅では天井と床で温度差が

こんなにも違うものです。

ついでにこのデータは外気温がわからな

いので新潟に当てはまるかは謎です。



新潟でこの性能にするには新基準の

断熱性能(UA値)を0.56以上にしない

と・・・。


まあ、その話しは別の機会に。



断熱性能が高い住宅は天井と床の温度差

が少ないので足元が寒くなりにくくなる

ということが、高断熱の重要なポイント

になっています!



スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2020/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる