FC2ブログ

24時間暖房でも電気代を抑える②

夏の太陽光を防ぎ、冬の太陽光を取り入れる!

自然エネルギーを征するものは省エネを

征する?といっても過言では

ありません。

実際に太陽光設備が乗せられている住宅

が増えていますので自然環境を取り入れ

る重要性に皆さん気づいていらっしゃる

のではないでしょうか。


現在はやはり共働きの方が多く、防犯の

為にも一日中カーテンを閉めっぱなし

ではないですか?


なんということでしょう!

自然の太陽光という暖房エネルギーを

遮断しているのと同じです。

非常にもったいない…。

さあ、カーテンを開けて日光を室内に

取り込みましょう!(笑)


なんて最初から計画されていない

住まいにできるものではありません。

これは設計の段階で日の入り方などを

計算されていなければ実現しませんし。

光が入らなければ何の意味も

ありません。

窓は何の為にあるのでしょうか?

明りとりですか?

デザインですか?


私は“パッッシブ”という考え方の詳しい

定義なんて語ることもないですが、

昔からその地に暮らす方たち、

住宅に答えがあると思っています。


ここは西日が強い、

夏の風はこっちから吹くなど・・・・。



しかし、その土地の理解などまったく

ない会社がプラン住宅で関係なく建築

する。自然環境に関係なく建築するから

無駄な冷暖房が必要になる。

カビる。

結露する。

そんな負のスパイラルに気づかずに

巻き込まれている方はたくさん

いらっしゃるのではないでしょうか。



地球の軌道がずれない限り生涯に渡って

太陽が移動することはありませんし、

風向きもかわることはありません。



自然環境を取り入れることによって

さらに健康的で省エネな生活が待って

いるのです。



つづく
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる