FC2ブログ

24時間暖房でも電気代を抑える!①

電気代が安くすむ理由は

いくつかあります。


きちんとした断熱性能の家であれば
エアコンは連続運転の電気代のほうが
安い!という事です。


エアコンが電気を一番消費するのは

部屋の温度を設定温度まで上げるとき。

室外機に霜がついて溶かすときです。


(財)電力中央研究所 システム技術研究所
「エアコンの間欠運転と連続運転の
節電効果比」

上の図はこまめに電源を入切するより

連続運転の方が電気代が安くなる

グラフです。


霜は気温が低くなる新潟ではあきらめ

ます。今は効率よく霜をとる機械もある

そうなので詳しくはお調べください。



じゃぁ、我が家も新築だからと思った方

は危ない!お住まいの断熱性能を

ご存知ですか。

(´・Д・)」

新潟で高断熱といわれるQ値2.7

(昔のエコポイントをもらえる性能や

Flat35sの断熱性能くらい)

の住宅は暖房した分だけ電気代が高く

なるのでお勧めしません。

m(._.)m

いままで通り必要な時に付けて不必要な

時に消してください。

暖めたとしても失われていくエネルギー

も多いので運転時間分金額が上がると

おもいます。

むしろそちらの方が省エネです。



以前は蓄熱式暖房器で高温に暖めて

カバーできましたが、今はやはり

エネルギーの問題もありエアコンの

生温い温風だと住宅の断熱性能は

かなり重要です。



前にもブログで書きましたが

人間の体感温度は壁・天井・床・気温

など複数の要素によってきまります。

断熱性能の良い住宅で
天井 21度  壁20度 
床 19度 室温20度だと

体感温度は約20度



断熱性能の悪い住宅だと
天井25度  壁15度  
床15度  室温23度

体感温度は約19.5度



もっと複雑な計算になりますが簡易計算

だと上記のようになります。

ということは断熱性能の良い住宅のほう

が低い設定温度でも暖かい!という

事実です。∑(゚Д゚)

無駄な暖房をして無駄な電気代を払う。

泣けてきます。




私の考えは無駄な電気代を生涯に渡って

払うなら、住宅の断熱性能をあげて

将来の支出を抑えることを選びました。

( ̄^ ̄)ゞ


まだ、電気代を押さえる秘密が

あります。

次は皆さんも実行できるので役に立つ?

かと思います。



また次で!(笑)
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる