FC2ブログ

吹き抜けのある空間

高気密高断熱が当たり前になった住宅業界ですが、

まだ普及にはいたっていないのが現実です。

部屋をエアコンで暖めるのは当たり前です。

家中を温度差の少ない住宅にすることは?

20170219172643917.jpg
吹き抜けは不可欠です。



しかしお客様のご要望を聞く自由設計にすると難しいです。

日の当たり方、風の入り方 室内の空気の循環、

人の動線 視線などすべてを設計士は考えます。

つまり土地によって間取りはほぼ決まり

窓の位置も決まります。

暖かい空気は上へ 冷たい空気は下へ これが自然です。

機械で強制的にしようとしても ロスがでてしまいます。



すごく勉強をされて住まいづくりを考えている お客様の方が、

むしろファーストプランで決まったり してしまいます。

不思議ですね!
スポンサーサイト



01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる