FC2ブログ

Flat35~資金計画⑤~

すみません!なんか不安だけを煽る

内容になりましたね。(笑)

結論を言うとこの先、アベノミクスが

成功してもどちらでもFlat35であれば

今の金利が安いので将来的に全期間固定

を選択してもお得かも知れない!

ということです。


むしろ国債が急に売られて金利が

上がったらどうしよう・・・。

なんて考えなくても備えさえあれば

高みの見物ができます。


ついでに今月のフラット35の金利

1.47%


先日発表されたフラット35S▲0.6%

の期間金利引き下げになれば

0.87%です!




これは地方銀行の住宅ローン金利と

同じ、もしくは安くなってしまいます!

わたしも現在2年前の金利で借り入れ

しているので大興奮!!

恐らく借り換えすると思います!(笑)


来月の金利も恐らく下がるのでは?

と市場予測していますので山田建築店

OBのお客様で借り換えご検討されて

いる方は是非、私に相談してください!

いろいろな銀行のご案内が

できるかもしれません。


ただフラット35は融資実行時の金利が

大原則!

ということは住宅が完成した月の金利が

適用されます。

どちらにしても長期優良住宅にして

金利引き下げ期間を延ばせば

将来的メリットは必ずありますので

今後も注目です!

スポンサーサイト



Flat35~資金計画④~

こんにちは!

今日はフラット35のお話です。

完全に個人的主観でしかお話できない

ので間に受けないでください!(笑)


突然ですが、リーマンショックの引き金

となったといっても過言ではない

サブプライムローン問題というのを

ご存知ですか?


サブプライムローンで問題になったのは

アメリカで低(?)所得者を対象とした

主に住宅ローンの借り方です。

内容として当初数年間は返済金利が低く

(返済金額が少ない)一定期間を過ぎる

と大幅な金利UP(返済金額が大い)と

なる金融商品です。


ローンは金利が低いと借り入れ金額は

多くできます。

当時はバブルも手伝って不動産を購入

したら数年後には地価や物価が上がる

のでその時に転売すれば儲かる時代

でした。

『返済能力以上でも、ちょっと頑張って

購入して数年後に転売して得しちゃ

え!』という雰囲気です。



ところが、アメリカの住宅バブルが

はじけ、経済状況の悪化。

金利の上昇で返済不能者が住宅ローン

支払いができなくなって金融商品の

金融不安を招き、

それがリーマンショック

につながりました。



その時に金利上昇で住宅ローンが

払えず多くの人が住まいを手放す

状況になりました。


つづく

借りる期間は?~資金計画③~

借りる期間は?

金利には変動金利と

固定金利があります。

正直、どちらが正解かはありません。

借りる方の知識・性格が影響します。


○変動金利

金利が一番安く、借り入れ金額も多く

できます。短期間に繰り上げ返済できる

方。世界・日本経済に詳しい方におすす

めです。経済新聞で日々の変動を確認し

ましょう。目的・金利に興味がないよう

であればまずやめておきましょう。

しかし、今の金利状況では返済金額は

有利になっています。

      
○固定金利
(3年5年10年)

期間が長くなるごとに金利は

上がってきますが、現在2015年1月では

5年固定で0.8%前後になっています。

変動金利よりリスクは少ないために

金利が若干高めです。一般的にこの種の

借り方をする人がほとんどです。

固定期間の決め手は経済状況もそうです

が、子どもの進学、車の入替え時期など

イベントを事前に見据えて重ならない

ようにすることが重要です。


○全期間固定

金利は一番高い。リスクがない代わりに

金利が高いです。

しかしなんと言っても全期間変更が

ないので将来設計が楽!

返済金額が10万であれは必ずその金額を

確保できれば住まいは取られません!

しかし、繰上げ返済の最低金額制限や

他の金融機関には金利に含まれている

団体信用保険の別途負担があります。




明日は、フラット35の金利状況をご説明します。

どこで借りる?~資金計画②~

ではどこで借りますか?

いきなりこんな話になると考えて

しまいますが、2つに分類できます。


1.メインバンクから借り入れする方法

メインバンクとは給料振込みや公共料金

引き落としなどしている銀行です。

◯良い点:
新しい口座の開設、移動
をしなくても大丈夫。

店舗窓口で担当者と会って
相談ができる。

期間更新時でも相談できる。


×マイナス点:
店舗を持たないインターネットバンク
に金利で負ける。


※夫婦別々にメインがある場合はどうするか?
  お好きなほうで・・・。


次にあげるのが
2.店舗等をもたない
インターネットバンクです。


◯良い点:
金利が安い。
    
すべて電話・メール等なので
店舗時間に合わせなくても
自分のあいた時間で対応できる。

比較的審査がやさしい?
(個人的見解です!)


×マイナス点:
相談できない、しにくい。

提案がない。

なんとなく心配・・・。

※わたしもインターネットバンクから
借り入れしている債務者なので
ご安心ください。


注意!
親の土地に建てる方には

知っておいて欲しいのですが、

借り入れする際に必ず土地も担保に

とられます。

その時に親名義で

物上保証なのか?

※担保に入れた土地を失うことはあっても、
  それ以上の責任を問われることはありません

連帯保証なのか?
※住宅ローンの返済が滞った場合に、
 返済の義務まで負うことになります

銀行によって違いますので

事前に確認が必要です!


次は期間のお話です。

お財布中は?~資金計画①~

こんにちは!

Flat35Sの金利引き下げのニュースを

見て書いてみたいと思います。



ところで住まい計画で

大切なものは何か?

私は個人的にですが、

『資金計画』 と 

『安心の住まいを建てられる建築会社との出会い』
だと思っています。

これのどちらが疎かになってしまうと

住まいづくりで絶対100%

満足はありません。



『資金計画』つまりお金の話になると

大体の方は消極的になります。

それでよくやってしまいがちなのが、

”とりあえず気に入ったメーカーで

いきなり見積。

これは資金に余裕がある方以外は

完璧にアウトです。

いくらお金を借りられるか。
        借りるか。
        返済できるか。
家計に極度の負担がかからないか。


上記を住まいづくり以前の段階で

知っていなければ

”お財布の中身を確認せずに、

買い物に行くようなもの。”

まずはご自身の財布の中を

確認しましょう!

私は外食時、お店に入る前に

財布の中身を何度も確認します!(笑)




でも金融機関もたくさんありますし、

借り方もいろいろあります。

ブログの更新をつづけられるように

いくつかにわけてご説明します。(笑)


11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる