FC2ブログ

ありがとうございます。

本日、一年点検にて

昨年3月にお引き渡しさせて頂いた

お客様の家に伺いました。



綺麗に使って頂いているので

メンテナンスはほぼ無し。

クロス屋さんも出番があまり無く

やっぱりイノスの家だと補修が

少ないなぁ~。と感心していました。


出会いから打ち合わせ

引き渡し

そしてメンテナンス

私が担当させていただきましたが

この瞬間が一番楽しいかもしれません。

(人゚∀゚*)


ありがとうございます!

定期点検

本日、住まいの1年点検してきました。

ちょうど私と同じくらいのお子さんが

いらっしゃる住まいでしたが、

大きな問題もなく点検してきました。

よくある内容として

クロスのコーク切れ
(コークというのはクロスと同色の接着剤・目地材見たいなものです。)

があります。

木造住宅は構造上、揺れることで地震力等を吸収します。

それにくらべクロスや壁下地の石膏ボードは収縮できなので

当然割れてくるんです。


いまは乾燥材が主流なので

柱の乾燥、伸び縮みによる割れがなくなったので

数十年前に比べれば綺麗なものです。


このようなクロスの割れ等は構造には影響ありませんが

せっかくの新築で目立ちますので

メンテナンスで補修します。


住宅は建ててからメンテナンスが始まります。

永久に新築のままではありません。

住まいづくりと一緒にメンテナンスの

積立もできれば良いのですが…。

長期優良住宅ではその試算も国に

提出させられます。


でもなかなかそんなうまくいきませんよね。

これからお考えの方!

メンテナンスが大切なんですよ。








04 | 2020/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる