FC2ブログ

土地の購入について~その2~

真剣に考えてもよい土地であれば

契約を前提とした申込金を支払います。

だいたい5~10万円程度ですかね。

このお金は返してもらえますので

ご確認ください。

私の場合は3週間くらい期間をもらえました。

先に書きましたが別に購入意思を示す人がいれば

早まりますのでケースバイケースです。



納得できるものがあれば契約に進みます。

通常 土地は仲介業者が入っていますので

土地費用+仲介手数料

という形になります。

まず契約⇒土地購入費の1割程度を

手付金として支払います。


残金ですが約30日後が一般的です。

住宅ローンを組む方が多いので

土地の融資が降りた時が最終金支払い日

となります。

いずれにせよ住宅ローンを組む方は

事前に申し込んでおかないと

まさかの借りられないなんて

ケースがありますので

用意が必要になります。











スポンサーサイト



土地えらび~補足~

みなさん土地を探すとき

方位はもちろんのことですが

”用途地域”なるものがあるのをご存じですか?

土地の条件によって想定している住まいの広さや高さが

取れないことがあるんですよ。



詳しく説明するとキリがないので

ご自分で調べてみてください(すみません)


これを想定して土地を探そうとすると

結構大変です。

狭小のような土地、奥行き、間口が狭いなどの土地は

要注意です。

相場より安い金額ですが、建物が制限される可能性が

あります。

相談はわたしたちプロにご相談ください。




土地の購入について

実際に土地を購入するのは

いきなり『買います!』なんて

言わなくても良いのですが、

不動産は生き物!!

深く考えている間に

他の誰かに・・・

その時に”縁が無かった”とあきらめられれば

良いのですが、人間 失うと惜しくなるもので

くやし~い なんて思うものです。



良い土地を見つけたら

とりあえず交渉中?商談中?にしてもらいます。

保留時間は1週間~2週間くらいですかね。

その間に結論を出さないといけません。

ただしその土地に他の問い合わせがなければ

時間はありますが、

『もう次の人がまってます』なんて鎌をかけられることが

ありますから。要注意!です。




土地えらび~その5~

そもそも良い土地というのは

どのような条件でしょうか?

交通のアクセスがよくて
スーパーが近くて
学校が近くて
会社に近くて
日当りが良くて・・・

なんて土地がある訳ありません。

万が一あったとしても高いに決まっています

土地探しの傾向として

まずその土地の短所をさがしてしまう

場合が多く消極的になってしまいます。

やはりそこに長い間 住み続けるのですから

慎重にはなりますが、

プラス思考に考えてみませんか?

☆私の場合は

●道路が袋小路だった… (-マイナス思考)車での駐車は一般に比べれば面倒くさい。

            (+プラス思考)子供が遊ぶには他の車が来ることもなく
                   安心して家の前で遊ばせることができる。

なんて見方を変えれば

ほら!短所が長所に・・・(無理ですか?)

全部長所なんて土地はありません。

みなさん各自が”優先順位”を考えて

見てみると新たな発見が見つかります。


相談相手は重要ですけどね・・・・

ついでに

男性は将来を考え

女性は現在を考える

傾向があるようです。(個人的意見です・・・)

なので夫婦が納得できる場所は良いこと間違えない訳です。

よい土地とめぐり会えるまで

頑張りましょう

土地えらび~その4~

いくら良いことを書いても

なかなかピンとこないですよね。

私の場合は・・・・

やはり最初から良い条件ではありませんでした。

こんな状況です↓。
P5140078.jpg

この状況は既存建物 あり。

区画がまだできていない。

という状態です。誰でも尻込みします。

このような状況で判断しろというのが普通は難しいです。

下見をする条件では最悪。

連れて行った嫁の表情も複雑でした。

さて、この状況からなぜ

土地契約にいたったのか?

明日のこころだ~
11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる