FC2ブログ

土地えらび~その3~

土地情報をget したら

早速、現地に出向きましょう!

ここで心配なのがどこをチェックすればよいかです。

bestは信頼できる建築屋さんと一緒に同行することでしょう。

ただ、状況によってはそうもいきません。

チェックしたいポイントを

記載します。

●方位、道路幅、水道、下水道。

●近隣の住宅の配置、形状、高さ。

ですね。

以外に交通アクセスとかを考えますが

よい住宅つくりには良い環境が必要です。

あまり交通アクセスにこだわりすぎて

廻りの家が敷地に寄って来ているような

土地だったりすることもあります。



あと重要なのは

●朝、昼、夜 必ず3回見に行く

人通り、車、日当りなど実際に感じて

もらわないと

夜は街灯がなくて真っ暗!ってこともあります。

見に行って雰囲気を感じ取りましょう!




私たち建築屋の場合は

あと何十項目もあることをチェックして

総合的な見解で評価しているんです。





その2

そもそも土地はどうやって探しますか?

私の場合は毎週のように入ってくる新聞の折り込みチラシ

もそうでしたが、結構 インターネットでの土地情報サイト

も役に立ちました。現地画像や土地の形などチラシだと載ってない情報があります。

でも私の土地の情報はチラシがきっかけでしたが・・・。


皆さん『更地』だけで探していませんか?

結構、上もの有り。(古屋有り)が以外と穴場です。

交渉次第では「解体、更地渡し」してもらえる可能性があります。

広い視野で考えて見てください。



当然、信頼できる建築屋さんに依頼するのが

一番ベストですけどね。





その1

いっしょう住む場所ですから

慎重になっちゃいますよね

わたしの大きなポイントとしては

●希望の地域(土地名)の周辺であること。
 ↑ピンポイントを探すのも良いですが、
  周囲で良い物件は結構あるんです!

●総予算(建築金額+土地金額)を考え予算内であること。
 ↑このあたりで住宅の見学会・展示場へ行きましょう。
  自分が希望している建物がどのくらいの予算なのか
  先に土地を購入してしまい予算が減ってしまった。という
  パターンは以外に多いんです。

●嫁さんが納得してもらえる場所
 ↑すべてはこれにつきます。

私の場合は子どもが小さかったので校区など気にしていませんでした。

そのほかに校区・下水道・ゴミステーション・交通手段・電柱・方位など

考えることはいっぱいあります。


しかし、全部クリアする土地はありません!

絶対ゆずれない優先順位を3つくらい決めて

さあ、安住の地を探し出しましょう!!(笑)








04 | 2020/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

従業員Blog

Author:従業員Blog
2012年にイノスの家で新築。

男3児の父親です。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる